SEEDから松岡広大さんをイメージキャラクターに使用した「plusmix(プラスミックス)」のシリーズ38作目が登場!

株式会社シード(本社:東京都文京区、代表取締役社長:浦壁昌広)は、俳優の松岡広大さんをイメージキャラクターに起用した男性向けのアイウェアブランド「plusmix(プラスミックス)」に、シリーズ38作目となる新作モデルを、2020年6月上旬から全国の主要眼鏡店において発売しています。

「plusmix(プラスミックス)」は、自分らしさを保ちつつ未来に向かって進んでいく感受性の強いヤング層のための当社オリジナルのアイウエアブランドです。

2020年春夏(38作目)シーズンテーマはMotor Cycle (モーターサイクル)。
風や天候、温度等から計算され、まさしく「風を切って」「人馬一体」のごとく疾走するモーターサークルは、男性なら一度は憧れる対象であり、またその造形は自動車よりもシンプルながらファッショナブル。
その要素をデザインに取り込み、流線型で立体感を表現したアイウエアです。

新作モデルは、メタル3型、セル2型の計5型の合計20バリエーション。
メーカー希望小売価格(参考上代)は20,000円(+税)となっています。

 

【2020年春夏(38作目)シーズンテーマ】
■Motor Cycle (モーターサイクル) 

人、モノの輸送手段としてだけでなく、スポーツ競技や趣味的な要素が大きいモーターサイクル。
まさしく「風を切って」「人馬一体」で疾走するその姿は、男性なら一度は憧れる対象であろう。
風や天候、温度等から計算された造形は、自動車よりもシンプルながらファッショナブルである。
その要素をデザインに取り込み、流線型で立体感を表現する。

 

【主な新作フレームの紹介】
■PX13294

▽参考上代:20,000円(+税)
plusmixを象徴する2層生地を採用したセルタイプフレーム
モーターサイクルのサイドのボディパーツをイメージさせる造形で表現したテンプルデザイン。
※βバネ蝶番特許取得(P4414791)

PX13294 (ブラック[040カラー])

 

■PX13585
▽参考上代:20,000円(+税)
フロント板材のチタンフレーム。
2020年トレンドカラーの「クラシックブルー」をビジュアルカラーに採用。
鮮やかで上品なブルーが、より顔立ちをクールに引き立てます。

PX13585 (クラシックブルー[110カラー])

 

【plusmix(プラスミックス)とは】
■ブランドコンセプト

流行に敏感な10代後半~20代のピュアヤングのための、「進行形」ブランド

■ネーミングコンセプト
自分らしくありながら、常に変わっていきたい。流行にだって敏感だけど、それを自分ライクにプラスミックスして、「自分の好きな自分」へと変化していきたい。
そんなターゲットの微妙なフィーリングとブランドコンセプト「進行形」を表現

 

 

【会社概要】
▽会社名:株式会社シード(SEED Co., Ltd.)
▽代表:代表取締役社長 浦壁 昌広
▽本社:〒113-8402 東京都文京区本郷2-40-2
▽電話:03-3813-1111(大代表)
▽ホームページ: https://www.seed.co.jp
▽設立:1957年10月9日
▽資本金:18億4,128万円(東京証券取引所市場第一部:証券コード7743)
▽事業内容:
 (1)コンタクトレンズ事業
 (2)コンタクトレンズケア事業
 (3)眼鏡事業
 (4)その他事業(医薬品・眼科医療機器等)