メガネ修理専門のルネティエが、レーザー加工によって折れたフレーム修理にも対応可能に!

オンラインメガネ修理専門店の「ルネティエ」がホームページリニューアルし、特殊なメガネ修理にも対応が可能になった事をPRしています。

■眼鏡修理専門店ルネティエ公式サイト
 https://lunetier.net/

 

同社では修理依頼の多いアイウェアブランドとして、999.9(フォーナインズ)、OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)、 Tom Ford(トムフォード)、theo(テオ)などがあるとしています。

 

■レーザー溶接修理 7,000円~
折れた金属フレームはレーザーにて溶接修理が可能です。
修理跡は残ってしまいますが、大切なメガネなのでまだまだ使用したい、といった場合は修理を検討してみてはどうでしょうか。

レーザー溶接(999.9)
レーザー溶接(テオ)

■フレーム折れ ¥8,000~
プラスチックのフレーム折れにも対応しています。
レンズとレンズの間はブローパーツと呼ばれたりもしています。

オリバーピープルズのフレーム折れ

■蝶番修理 ¥8,000~
蝶番は弱ってしまうことが多いので交換するケースも多くなっています。
オリジナルの蝶番と似寄り物にて交換しますが、モデルによっては多少デザインが変更になるケースもあります。

オリバーピープルズ蝶番修理
蝶番のねじれ 右がbefore

■クリングス修理 8,000円~
鼻パッドを付ける部分がクリングスです。
折れてしまっても交換が可能なケースが多いです。

トムフォード クリングス修理

■レンズ外れ・レンズ交換
傷がついたり、割れてしまった場合、フレーム曲がりなどもチェックしながら直しますので安心です。
また傷のついたレンズは使い続けず早めの交換を検討しましょう。
購入店などではもう修理ができない場合も、まずは相談してみてはどうでしょうか。
 ○レンズ外れ修理 5000円~
 ○レンズ交換 1万円~

 

■鼻パッド交換 ¥2,000~
ネジで付いている鼻パッドの場合はユーザー自身でも簡単に交換できるかもしれませんが、少し変わった形のものだとそもそもの入手ができない場合もあると思います。
そんなときは同店で相談してみてはどうでしょうか。

鼻パッド交換(テオ)

同店では、上記以外のケースでの修理も受付しています。
公式サイトから無料の簡易見積りを利用することができます。

■眼鏡修理専門店ルネティエ公式サイト
 https://lunetier.net/

▽住所:東京都文京区白山5-17-10 ハイネスイイダ103
▽Email: lunetier.net@gmail.com
▽Tel: 03-6902-9739
▽営業時間:10時~19時
▽定休日:水・日