認定眼鏡士から眼鏡作製技能士への移行に必要な特例講習会への申込者数(途中経過報告)が公表に

公益社団法人 日本眼鏡技術者協会は、日本眼鏡技術者協会の認定眼鏡士取得者を対象とした、眼鏡作製技能士への移行に必要な特例講習会について、その受講者数の途中経過をこのほど発表しました。

3月31日時点での特例講習会の申込者数は次のとおりです。

 

■特例講習会申込み者数
 ▽総数:4,376 人(男性:3,838人、女性:538人)
 ▽1級:4,244人(男性:3,725人、女性:519人)
 ▽2級 132人(男性:113人、女性:19人)

■個人・団体別の申込み者数
 ▽個人申込み:3,159人
 ▽団体申込み:1,217人

■個人・団体別の申込み者数
 ▽個人申込み:3,159人
 ▽団体申込み:1,217人

■会場別申込み者数
 ▽札幌会場
  1級:178人
  2級:2人
  総数:180人

 ▽仙台会場
  1級:227人
  2級:7人
  総数:234人

 ▽秋田会場
  1級:52人
  2級:3人
  総数:55人

 ▽前橋会場
  1級:125人
  2級:4人
  総数:129人

 ▽さいたま会場
  1級:270人
  2級:8人
  総数:278人

 ▽千葉会場
  1級:137人
  2級:4人
  総数:141人

 ▽東京会場
  1級:634人
  2級:26人
  総数:660人

 ▽横浜会場
  1級:245人
  2級:10人
  総数:255人

 ▽新潟会場
  1級:72人
  2級:1人
  総数:73人

 ▽金沢会場
  1級:55人
  2級:6人
  総数:61人

 ▽福井会場
  1級:27人
  2級:5人
  総数:32人

 ▽松本会場
  1級:89人
  2級:4人
  総数:93人

 ▽岐阜会場
  1級:87人
  2級:2人
  総数:89人

 ▽静岡会場
  1級:124人
  2級:4人
  総数:128人

 ▽名古屋会場
  1級:372人
  2級:14人
  総数:386人

 ▽津会場
  1級:67人
  2級:2人
  総数:69人

 ▽京都会場
  1級:148人
  2級:7人
  総数:155人

 ▽大阪会場
  1級:417人
  2級:3人
  総数:420人

 ▽神戸会場
  1級:141人
  2級:6人
  総数:147人

 ▽松江会場
  1級:39人
  2級:1人
  総数:40人

 ▽岡山会場
  1級:100人
  2級:5人
  総数:105人

 ▽広島会場
  1級:88人
  2級:0人
  総数:88人

 ▽高松会場
  1級:104人
  2級:2人
  総数:106人

 ▽福岡会場
  1級:168人
  2級:3人
  総数:171人

 ▽熊本会場
  1級:95人
  2級:1人
  総数:96人

 ▽大分会場
  1級:129人
  2級:0人
  総数:129人

 ▽鹿児島会場
  1級:54人
  2級:2人
  総数:56人

 ▽総計会場
  1級:4244人
  2級:132人
  総数:4376

眼鏡作製技能検定 公式サイト より

 

眼鏡作製技能士の技能検定や認定眼鏡士向けの特例講習会については、下記に記載している眼鏡作製技能検定の公式サイトで確認することができます。

■眼鏡作製技能検定 公式サイト
 https://www.megane-joa.jp/