眼鏡作製技能士の国家検定の申し込み者数が発表に、2022年度・学科試験の受検申込み者数は1,770人

公益社団法人 日本眼鏡技術者協会は、2月末に申込受付を終了した「2022年度 眼鏡作製職種 技能検定試験 学科試験」の申込み人数について、2022年3月9日に眼鏡記者会向けの発表を行いました。

「2022年度 眼鏡作製職種 技能検定試験 学科試験」の申込み者数は以下のとおりとなっています。
(2022年3月5日まとめ)

■受検申込み者数
 ▽総数:1,770人(男性:1,436人、女性:334人)
 ▽1級:564人(男性:508、女性:56
 ▽2級:1,206人(男性:928、女性:278)

■個人・団体別の申込み者数
 ▽個人申込み:1,129人
 ▽団体申込み:641人

■会場別申込み者数
 ▽札幌会場
  1級:6人
  2級:45人
  総数:51人
  構成比:3%

 ▽仙台会場
  1級:26人
  2級:120人
  総数:146人
  構成比:8%

 ▽東京会場
  1級:318人
  2級:477人
  総数:795人
  構成比:45%

 ▽鯖江会場
  1級:12人
  2級:52人
  総数:64人
  構成比:4%

 ▽名古屋会場
  1級:66人
  2級: 54人
  総数:120人
  構成比:7%

 ▽大阪会場
  1級:69人
  2級:212人
  総数:281人
  構成比:16%

 ▽岡山会場
  1級:25人
  2級:97人
  総数:122人
  構成比:7%

 ▽福岡会場
  1級:42人
  2級:149人
  総数:191人
  構成比:11%

 ▽総計
  1級:564人
  2級:1206人
  総数:1770人

 

眼鏡作製技能士の技能検定や認定眼鏡士向けの特例講習会については、下記に記載している眼鏡作製技能検定の公式サイトで確認することができます。

■眼鏡作製技能検定 公式サイト
 https://www.megane-joa.jp/