メガネのアイガンが明日(2月15日)から始まるアウトドア・サウナイベントへブースを出展!

メガネや補聴器を販売する「メガネのアイガン」を運営してる愛眼株式会社(本社:大阪市天王寺区、代表取締役社長:下條 三千夫)は、2020年2月15日(土)・16日(日)に東京都昭島市で開催される、アウトドアでサウナを楽しむイベント「outdoor SAUNA meeting」に協賛してブース出展します。

■メガネのアイガン公式サイト
 http://www.aigan.co.jp/

この「outdoor SAUNA meeting」という催しは、今年が初開催となる、個性豊かなモバイル型サウナを体験できる限定イベントです。
テントやトレーラーなど様々なタイプのサウナやホットバス、水風呂を楽しめるだけでなく、20を超えるサウナグッズの販売ブースが設けられ、サウナカルチャーを全身で感じることができます。

同社はこのイベントに協賛し、ブース出展を行います。
愛眼ブースでは、メガネのアイガンから発売しているお風呂専用メガネ「アイガン FORゆ」の展示・体験・サンプル配布・ガラガラ抽選会が実施されます。
「アイガン FORゆ」は金属を一切使用しておらず、耐熱温度が120~130℃と高温に強いため、サウナでも安心して使用することができます。

サウナ愛好家の方も、初心者の方も、2月15日(土)、16日(日)は「outdoor SAUNA meeting」で新しいサウナ体験をしてみてはいかがでしょうか。
そして、愛眼ブースへも是非立ち寄ってみてください。

 

【outdoor SAUNA meeting概要】
▽日時:
 〇2月15日(土)10:00-16:00
 〇2月16日(日)10:00-16:00
▽場所:MORI PARK Outdoor Village(東京都昭島市田中町610-4)
▽入場料:無料
▽サウナ利用:2,000円(保護者同伴時に限り小学生無料)
 ※タオル貸し出しサービス付
▽主催:株式会社枻出版社
▽協力:株式会社メトス、サウナキャンプ
▽後援:フィンランド政府観光局

 

【アイガンFORゆとは】
サウナや温泉でも曇りにくい、メガネのアイガンオリジナル商品。
金属を一切使用しておらず、水をかけても錆びないという点が特徴です。
軽くて安全性が高く、劣化の心配がない上、高温多湿の環境でも曇りにくく、防水機能にも優れています。
また、最大130℃の熱さにまで対応可能なため、サウナでも安心して使用できます。
落とした時に見つけやすいよう、耳にかけるテンプル部分をブルーにし、万が一踏んでも痛くないよう、角は取って全て丸みのあるデザインを採用しています。

 

■会社概要
▽商号: 愛眼株式会社
▽代表者: 代表取締役社長 下條 三千夫
▽所在地: 〒543-0052 大阪府大阪市天王寺区大道4丁目9番12号
▽設立: 1961年1月11日
▽事業内容: 愛眼グループは、眼鏡・サングラス・補聴器その他関連商品を取り扱う眼鏡専門店チェーンを展開しています
▽資本金: 5,478百万円
▽URL : http://www.aigan.co.jp/