トプコンがイタリアの眼科用医療機器メーカーVISIA Imaging社を買収

株式会社トプコン(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:平野 聡)は、眼科用医療機器の設計開発・製造企業 VISIA Imaging S.r.l(本社:イタリア、フィレンツェ郊外)の株式を100%取得したことを、2021年7月9日に発表しました。

VISIA Imaging S.r.l(以下 VISIA社)は、1993年に設立され、前眼部(角膜、水晶体などを指す)検査機器とそのソフトウェアを開発・製造しているイタリアの企業です。

今回の買収により、同社の強みである眼底カメラやOCT(3次元眼底像撮影装置)などの眼底イメージング機器の開発・製造・販売力に、前眼部検査機器とそのソフトウェア開発・製造力が加わる事となり、同社では眼科診断機器メーカーとしての総合力の強化を目指すとしています。

同社は、これまで長年にわたりVISIA社の視力表(CC-100 series)、角膜形状測定装置(CA-800)、 眼軸長・角膜形状測定装置(MYAH)、光学式眼軸長測定装置(ALADDIN)などの製品を、トプコンブランドとして主に欧米市場で販売しています。

  

【VISIA社の主要製品】

■眼軸長・角膜形状測定装置(MYAH)

眼軸長・角膜形状測定装置(MYAH)

  

■視力表(CC-100 series)

視力表(CC-100 series)

  

■角膜形状測定装置(CA-800)

角膜形状測定装置(CA-800)

  

■眼軸長・角膜形状測定装置(MYAH)

眼軸長・角膜形状測定装置(MYAH)

  

■光学式眼軸長測定装置(ALADDIN)

光学式眼軸長測定装置(ALADDIN)

  

【VISIA Imaging社概要】
▽社名: VISIA Imaging S.r.l
▽所在地: イタリア、フィレンツェ郊外
▽主要事業: 眼科用医療機器、ソフトウェアの設計、開発、製造
▽URL : https://www.visiaimaging.com/en/index.php

  

【株式会社トプコン概要】
▽代表者:代表取締役社長 平野 聡
▽設立:1932年9月1日
▽資本金:16,680百万円(2021年3月末現在)
▽売上高:(連結)137,247百万円(2021年3月期)
▽上場証券取引所: 東京証券取引所第一部〔証券コード:7732〕
▽社員数:(連結)4,955名(2021年3月末現在)
▽事業内容:
 ○ポジショニング(GNSS、マシンコントロールシステム、精密農業)、
 ○スマートインフラ(測量機器、3次元計測)、
 ○アイケア(眼科用検査・診断・治療機器、
 ○眼科用ネットワークシステム、
 ○眼鏡店向け機器)、等の製造・販売
▽URL: https://www.topcon.co.jp/