オークリーが山口歴氏がデザインを手掛けたアイウェアと、日本限定のアパレルコレクションを発表

ルックスオティカジャパン株式会社(本社:東京都千代田区二番町)は、オークリーの新作コレクションとして、感情、思考、精神(”heart; mind; spirit”) を包括した日本語の「心」という言葉から名付けられた「KOKORO COLLECTION」の第二弾をこの程発表しました。

今回の「KOKORO COLLECTION」では、ライフスタイル サングラスと、日本限定のアパレルコレクションからなるコレクションを発表。
デザイナーには、アート、ジェスチャー、フォルムの可能性を広げる独自の「立体的で彫刻のような絵画」スタイルで知られている、ブルックリン在住の日本人アーティスト山口歴氏を起用しています。

■オークリー公式オンラインストア
 https://www.oakley.com/ja-jp

第二弾となった「KOKORO COLLECTION」サングラスの日本展開モデルは、「Holbrook™(ホルブルック)」、「Sutro (スートロ)」、 「Frogskins™(フロッグスキン)」の3モデルに加え 、さらに公式オンラインストア限定商品として「Sylas(サイラス)」と「Holbrook XL(ホルブルック XL)」の全5モデルを発売しました。

また、すべてのアイテムに細部までくっきりとした視界を実現し、色とコントラストを改善することを目的に生み出されたPrizm レンズテクノロジーが採用されています。

■Frogskins™(フロッグスキン)

フロッグスキン 23,320円(税込)

 

■Holbrook™(ホルブルック)

ホルブルック 26,620円(税込)

 

■Sutro (スートロ)

スートロ 28,270円(税込)

 

■Sylas(サイラス)《公式オンラインストア限定商品》

Sylas(サイラス)

  

■Holbrook XL(ホルブルック XL)《公式オンラインストア限定商品》

Holbrook XL(ホルブルック XL)

  

 

さらに、日本限定製品として展開されるアパレルコレクションは、バッグ、Tシャツ、スウェットシャツ、アウタージャケット、キャップなどのアイテムで構成。
アイウェアと同様、山口氏のシグネチャースタイルであるブラシストロークがプリントされたコレクションとなっており、2021年6月11日から日本国内のオークリーストアおよび公式オンラインストアで限定販売されています。

■オークリー公式オンラインストア
 https://www.oakley.com/ja-jp

Photo by RK

  

【アーティスト紹介】
■山口歴(やまぐち めぐる)

東京都渋谷区出身。
現在ニューヨークのブルックリンを拠点に活動する日本人アーティスト。
「カット&ペースト」と呼ばれる技法を独自に用い、カオスな様相を持つ鮮やかでインパクトのある印象を与え、力強くアブストラクトな作品を制作することで知られている。
「カット&ペースト」とは、絵の具をプラスチックシートに載せて乾かし、乾いた絵の具をカットし、シートから剥がして、3Dの筆跡/ブラシストロークをコラージュするかのように作品に貼り付けていくもの。

相関性のなさそうなピースを重ね、アレンジする過程を経て、色、形状、テクスチャが混ざり合った極めて複雑なフォルムへとまとめあげ、ひとつの作品を生み出している。
近年は、力強く豊かなブラシストロークが空間にそのまま存在している「立体的で彫刻のような絵画」で、アート、ジェスチャー、フォルムの可能性を広げている。
表現の場は市街地の壁面やスケートボード、ストリートウェアブランドや大手百貨店とのコラボレーションなど、サブカルチャー、ポップカルチャー、ハイカルチャーにいたるまで、ジャンルの垣根を超え活躍の場を広げている。

 

【問い合わせ先】
■ルックスオティカジャパン:0120-009-146