ペットボトルから生まれるサステナブルなアイウェアブランド「PLAGLA(プラグラ)」の一般販売がスタート!

オウン合同会社(本社:東京都江東区、代表者:柾木要介)は、国内のリサイクル技術を駆使し、約2本の使用済みペットボトルからメガネフレームを生み出すアイウェアブランド「PLAGLA(プラグラ)」について、クラウドファンディングでの予約販売期間を経て、5月19日から一般販売をスタートさせました。

■オフィシャルサイト
 https://shop.plagla.jp/

 

【国内のリサイクル技術を駆使し、環境に優しいアイウェアを提案する新ブランド】
年間800トンにも及ぶといわれる、海に廃棄されるプラスチックゴミ。
この現実にしっかりと向き合い、“ゴミ自体を減らす努力をしなければ問題は解決しない”
という想いから、リサイクル技術を駆使したアイウェアブランド「PLAGLA」が誕生しました。

2021年2月からMakuakeでのクラウドファンディングがスタートした「PLAGLA」。
国内のリサイクル技術を駆使し、約2本の使用済みペットボトルからメガネフレームを生み出しています。
5月19日からは一般販売をスタートさせ、今後はカラーレンズやサングラスの販売も予定しています。

 

■PLAGLA3つの特徴
1:フレームの原料は日本国内で廃棄された使用済みのペットボトル
2:日本製メガネの生産シェア9割を誇る福井県鯖江市の工場で生産
3:レンズは自然に還る「生分解性バイオポリマー」を採用

 

■PLAGLAの利用シーン
○テレワークなどでのスマートフォン操作やPC作業の際に(老眼鏡/ブルーライトカットレンズ)
○読書や新聞を読む際に(老眼鏡)
○キッチンやデスク周りなど、よく使う場所に1本置いておくのもオススメ

 

【PLAGLAの商品に関して】
フレームは、スクエアタイプの「PG-01」とラウンドタイプの「PG-02」の2種類で展開。
レンズは、4種類の度数から選べる老眼鏡レンズとブルーライトカットレンズ(度なし)を用意。
※老眼レンズの度数は「+1.00」、「+1.50」、「+2.00」、「+2.50」の4種類
※なお、売り上げの一部は公益財団法人「海の羽募金」に寄付されます。

■PG-01(スクエアタイプ)
▽サイズ:
 ○レンズ幅50mm
 ○ブリッジ幅17mm
 ○テンプル長さ141mm
▽重量:25g
▽カラー展開:
 ○BLACK
 ○RED
▽価格:6,490円

  

■PG-02(ラウンドタイプ)
▽サイズ:
 ○レンズ幅51mm
 ○ブリッジ幅19mm
 ○テンプル長さ141mm
▽重量:34g
▽カラー展開:
 ○BLACK
 ○BROWN
▽価格:6,490円

  

■オフィシャルサイト
 https://shop.plagla.jp/

■instagram
 @plagla_official

 

 

■企業情報
▽会社名:オウン合同会社
▽住所:〒136-0076東京都江東区南砂2-3-4-320
▽TEL:050-3580-1594
▽MAIL:info@plagla.jp