パリミキから乱視のことを第一に考えたメガネレンズ「ランシー」が登場!

「パリミキ」や「メガネの三城」を展開している株式会社三城(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤田将広)は、乱視補正に重点をおいたメガネレンズ「ランシー(商品名)」の販売を、2019年11月18日(月)に開始します。
「ランシー」は、「乱視+遠近」、「乱視+近視・遠視」のラインナップになっており、同社ではこれに合わせで、「パリミキ」「メガネの三城」の各店舗やSNS で「ランシー」発売プロモーションを実施します。

【あなたの世界を広くする。メガネレンズ「ランシー」商品特徴】
■視界が広く、自然な見え方。

 360°全方位補正
一般的な乱視補正は、2軸方向のみを補正。
斜め方向やレンズ周辺を見たときに、実際の乱視軸との間にズレが生じ、歪み・揺れが残ります。
ランシーは、装用ユーザーの視線の動きに合わせた360°全方向補正。
だから、レンズの隅々まで歪みを抑えたクリアな視界が広がります。

■ランシーなら、こんな時に違いを実感。
 ✓ 視線移動がスムーズ。だから運転がラクになる。
 ✓ 周辺部の歪み・揺れを極力軽減。だから夕方、目の疲れ方が違う。
 ✓ 視界が広く、周辺部でも見やすい設計。
 ※ 感じ方には個人差があります。

 

【「乱視 + 遠近」、「乱視 + 近視・遠視」 2 つのラインナップ】
■ランシー エムエフ

MULTI-FOCAL 遠近両用レンズ
乱視 + 老眼(遠近両用) 見えにくさを感じはじめた方向け

■ランシー エスブイ
SINGLE-VISION 単焦点レンズ
乱視 + 近視、乱視 + 遠視など、乱視をお持ちの全ての年代の方向け

 

【発売プロモーションを実施
 読めたら、乱視かも⁈ お店で気軽に試してみて!】

「ランシー」発売プロモーションとして、各店舗で「乱視だと読みやすい⁈ 」ポスター を掲示。
眼鏡をかけている人は、外した状態で気軽に試してみてください。
眼鏡をかけた状態と外した状態で見比べてると、不思議な見え方の違いに驚くかも⁈
この他、乱視の自覚が無い方も思い当たる⁈「乱視あるある」や「ランシーブック」等、さくらいはじめ氏 (digmeout by FM802)がイラストを手がけたポップなツールが店頭を盛り上げます。

▽さくらいはじめ氏 (digmeout by FM802)公式サイト
 http://www.sakurahill.com/

※1 掲示・展示していない店舗もございます。
※2 乱視の方でも読めない(見えない)場合や、乱視以外の方でも読める(見える)場合がございます。また、当ポスターで使用している画像は医療機器ではございません。この為、乱視であることを特定するものではございません。見え方には個人差があります。

 

【商品概要】
▽ブランド名:ランシー
▽商品名:
 ○ランシー MF(エムエフ)
 ○ランシー SV(エスブイ)
▽価格:¥20,000(税込¥22,000)
 ※極薄レンズ(1.74)+¥4,000(税込+¥4,400)
▽販売店:パリミキ・メガネの三城・OPTIQUE PARIS MIKI
(一部取り扱いのない店舗がございます)

■ランシー公式サイト
 https://www.paris-miki.co.jp/products/lens/type/lansee/

 

■株式会社 三城
 ▽設立:2009年1月15日
 ▽代表者:代表取締役社長 澤田 将広
 ▽資本金:1億円
 ▽事業内容:眼鏡およびその関連商品を主に取り扱う眼鏡専門店チェーン
 ▽URL: https://www.paris-miki.co.jp/