愛眼AGユニオンが新型コロナウイルス感染症における活動支援交付金を「日本赤十字社」へ全額寄付

メガネ・補聴器を販売する「メガネの愛眼」「Aigan」を運営している愛眼株式会社(本社:大阪市天王寺区、代表取締役社長:下條 三千夫)の労働組合「愛眼AGユニオン」は、SSUA専門店ユニオン連合会から交付された〝新型コロナウイルス感染症における活動支援交付金〟について、その全額にあたる205,200円(組合員数1,026人、一人当たり200円)を「日本赤十字社」に全額寄付したことをこのほど発表しました。

またこの行為について、「日本赤十字社」から「愛眼AGユニオン」に対して「銀色有功章」が2021年3月に贈られています。

同労働組合では、この活動支援交付金の寄付について、組合員へ分配したり組合の活動費として活用するのではなく、より支援を必要とされている人たちのために活用するという目的のもと実施いしたと説明しています。

■愛眼公式サイト
 http://www.aigan.co.jp/

【愛眼AGユニオンについて】
愛眼AGユニオンは、愛眼株式会社の従業員を対象とする労働組合です。
「みんな繋がる・団結・大きな力」をコンセプトに 平成20年8月20日に「UI ゼンセン同盟(現在はUAゼンセン同盟)SSUA 愛眼AGユニオン」と称し設立し、流通専門店の組合が集まった連合会SSUA(専門店ユニオン連合会)に属しています。
労働組合としての使命である「職場と会社をつなぐ役割」を担い、全組合員の意思を統一し、これを経営に反映させることを推進しています。

  

 

■会社概要
▽商号: 愛眼株式会社
▽代表者: 代表取締役社長 下條 三千夫
▽所在地: 〒543-0052 大阪府大阪市天王寺区大道4丁目9番12号
▽設立: 1961年1月11日
▽事業内容: 愛眼グループは、眼鏡・サングラス・補聴器その他関連商品を取り扱う眼鏡専門店チェーンを展開しています
▽資本金: 5,478百万円
▽URL : http://www.aigan.co.jp/