三省堂の『大辞林 第四版』を買うとオリジナルメガネ型ルーペが貰えるプレゼントキャンペーンが実施中

株式会社三省堂(本社:東京都千代田区、代表取締役:北口克彦)は、一冊ものの大型国語辞典の最新改訂版『大辞林 第四版』を2019年9月5日(木)に発売しました。
現在同社では、『大辞林 第四版』を購入したユーザーを対象に、意見や感想を伺うためのウェブアンケートを実施しています。
回答をしたユーザーには、もれなく大辞林オリジナルの「両手が使えるメガネ型ルーペ」(非売品)がプレゼントされます。
プレゼントは期間限定となっており、第一次締め切りは2020年2月21日(金)までとなっています。 (※第二次応募受付開始は2020年3月2日(月)を予定)

■ウェブアンケート特設サイト
 https://dictionary.sanseido-publ.co.jp/topic/djr4/form/

『大辞林 第四版』は、令和という新しい時代を「確かなことば」で切り開くための基本辞典となることを目指して編まれました。
現在の日本語の姿を映し出しつつ、万葉の古代から令和の現代に至るまでの日本語の総体を一冊に収めた国語辞典です。

 

■大辞林オリジナル「両手が使えるメガネ型ルーペ」
▽メガネの上からもかけられる、使いやすさが好評の拡大率約1.6倍のメガネルーペ。
▽2種類の鼻あて付きでかけ心地を調整可能です。
▽メガネ拭きクロスとポーチ付き。(ポーチにオリジナルの大辞林ロゴを施しています)

 

■『大辞林 第四版』書誌情報
▽書名:大辞林 第四版
▽編者:松村明・三省堂編修所
▽定価:本体9,000円+税
▽体裁:B5変型判/本製/函入り/3,200ページ
▽ISBN:978-4-385-13906-7
▽発売日:2019年9月5日(木)