スイスのヘルメット&アイウエアブランド「CP」から、バイザーとレンズが一体となったウインタースポーツヘルメットの2019-2020年モデルが登場

株式会社エバニュー(所在地:東京都江東区、代表取締役社長:岩井 大輔)は、バイザーレンズ一体型ウインタースポーツヘルメットブランド「CP(シーピー)」の2019-2020年モデルを11月に販売します。

CAMURAI CARBON

CPは2000年に設立された、スイスのヘルメット&アイウエアブランドで、2012年にバイザーレンズが一体となった革新的なウインタースポーツヘルメットを発売しました。
2014年から日本でも販売を開始し、順調に浸透している人気ブランドとなっています。

CPは眼鏡使用が可能で、ゴーグル着用時とは違い圧迫感によるストレスがなく、視野が広く保てるメリットがあります。
ヘルメット内に通気・換気が良い構造と、バイザー型レンズの採用により、曇りにくい事も大きな特徴となっています。
素材にはポリカーボネイト、ABS樹脂を使用し、軽量かつ耐久性を兼ね備えた高品質な商品が作られています。
ヘルメットの全てにCEマークを取得しており、EN1077認証品です。
また、天候やコンディションによって選べる「交換用バイザー(別売)」は、ゴーグル(レンズ交換式)と比較しても素早く簡単に交換が可能です。

 

【CPの特徴】
1.圧迫感がなくストレスフリー
2.視野が広くメガネ着用も可能
3.通気性・換気性がよく曇りにくい
4.ゴーグル一体型でスタイリッシュ
5.バイザーは簡単に取外し交換が可能
6.豊富な交換パーツ類により、メンテナンスが容易に行える

 

【商品詳細】
▽商品名:CP CAMURAI CARBON SBL
▽品番:CPC2002
▽価格:75,000円+税
▽サイズ:M(56-58)、L(58-60)、XL(60-62)
▽カラー:カーボンシャイン×ホワイトシャイン
▽バイザー:vario silver mirror 2.7(調光)、保護レベル:S1~S2

【CPラインアップ】
・CP CAMURAI CARBON(カムライ カーボン):価格 75,000円+税、全3色
・CP CAMURAI CBC(カムライ CBC):価格 54,000円+税、全1色
・CP CAMURAI(カムライ):価格 36,000円+税、全7色
・CP CUMA SWV(クーマ SWV):価格 58,000円+税、全3色
・CP CUMA CAS(クーマ CAS):価格 54,000円+税、全3色
・CP CUMA CBC(クーマ CBC):価格 54,000円+税、全2色
・CP CUMA(クーマ):価格 42,000円+税、全6色
・CP CARACHILLO CARBON(カラチーロ カーボン):価格 74,000円+税、全1色
・CP CARACHILLO(カラチーロ):価格 35,000円+税、全4色
・CP CURAKO DS(クラコ DS):価格 32,000円+税、全1色
・CP CURAKO(クラコ):価格 28,000円+税、全8色
・CP CAMULINO(クラコ カムリーノ):価格 20,000円+税、全3色
・CP CAMULINO(クラコ カムリーノ):価格 18,000円+税、全2色

各種交換レンズも取り揃えています。
■公式サイト
 http://www.whizz-jp.com/cp/

 

【会社概要】
▽商号:株式会社エバニュー
▽代表者:代表取締役社長 岩井 大輔
▽所在地:〒136-0075 東京都江東区新砂1-6-35 イーストスクエア東京ビル6F
▽設立:昭和25年12月
▽事業内容:スポーツ用品製造及び輸出入
▽資本金:9,000万円
▽URL: http://www.evernew.co.jp/