金鳳堂が日本橋髙島屋S.C.本館メガネサロンで「Charme des Lunettes~メガネに恋して~」を11月1日から開催

三城ホールディングス傘下で創業が明治20年、今年で132年の歴史を持つ眼鏡店の株式会社金鳳堂(東京都港区、代表取締役社長:恒吉裕司)は、11月1日(金)~11月26日(火)までの期間、日本橋髙島屋S.C.本館(東京都中央区)5階メガネサロンにおいて『こだわりメガネとのマリアージュ』をテーマに「Charme des Lunettes(シャルム・デ・リュネット)~メガネに恋して~」を開催します。
期間中の同店舗では、デザインや素材にこだわり、作り手の情熱を注ぎ込んで作られたメガネフレームが豊富に揃えられることになっています。

【「Charme des Lunettes(シャルム・デ・リュネット)~メガネに恋して~」注目フレームの紹介】
■horn-i〈ホーンアイ〉

2005年にドイツのケルンにてスタートしたブランド。          
ヨーロッパでは、天然ホーンを身に着けると幸運をもたらすといわれ、ラッキーホーンと呼ばれています。
バッファローホーンとチタンのコンビフレームは天然素材ならではの掛け心地です。
ブラウンのホーンと、ゴールドのメタルが優しい印象を演出します。

horn-i

■AKITTO〈アキット〉
コンセプトは「掛けることで女性らしさが引き立つアイウェア」。
女性の表情に溶け込むようにシンプルで柔らかなシェイプに仕上げています。
可愛いけれど甘すぎず、ほんの少しの色気も取り入れて『掛ける人にも、傍にいる人にもときめきを与えられる存在でありますように』との思いを込めて作られています。

AKITTO

■FACTORY900〈ファクトリー900〉
コンセプトに「THE FUTURES EYEWEAER」を掲げ、常に新しい何かを追い求める中から生まれるアイウェアです。福井で80年の歴史を持つ町工場が製造しています。
歴史と技術に革新的なデザインを組み合わせ、アイウェアという『モノ』を通じてより多くの人と語り合うという思いで作られ、国内外問わず根強いファンを獲得しています。
「掛ける」というよりも「装着する」アイウェアです。

FACTORY900

 

【デザイナー・アドバイザー来店イベントを開催】
「horn-i」アドバイザーの宮崎氏、「AKITTO」デザイナーの川上氏、「FACTORY900」TOKYO BASEショップスタッフの宇津木氏が、日本橋髙島屋S.C.本館5階メガネサロンに来店し、来店客のメガネ選びをお手伝いします。
お客様に良く似合うデザインのメガネをアドバイスしてくれます。
※当日の状況によりお待ちいただく場合がございます。
■デザイナー・アドバイザー来店日
▽宮崎氏:11月2日(土)
▽川上氏:11月6日(水)
▽宇津木氏:11月16日(土)・17日(日)

 

【「メガ恋」オリジナル缶バッチプレゼント】
11月1日(金)~11月26日(火)の開催期間中、日本橋髙島屋S.C.本館5階 メガネサロンに来場したお客・先着200名にオリジナル缶バッチがプレゼントされます。

「メガ恋」オリジナル缶バッチ

【日本橋髙島屋S.C.本館5階 メガネサロン】
▽住所:東京都中央区日本橋2-4-1
▽TEL:03(3271)5813(直通)
▽アクセス:
 〇JR「東京駅」八重洲北口から徒歩5分
 〇東京メトロ銀座線・東西線「日本橋駅」直結
 〇都営地下鉄浅草線「日本橋駅」から徒歩4分
▽営業時間:10:30~19:30

■日本橋髙島屋S.C.公式サイト
 https://www.takashimaya.co.jp/nihombashi/

 

■会社概要
▽会社名:株式会社 金鳳堂
▽創 業:1887年
▽設 立:2009年1月15日
▽代表者:代表取締役社長 恒吉 裕司
▽資本金:1億円
▽事業内容:眼鏡およびその関連商品を主に扱う眼鏡専門店
      百貨店メガネサロンの運営

■金鳳堂公式サイト
 https://www.kimpo-do.com/kimpo-do/index.html