ニデックが創業50周年を迎え、コーポレートロゴを刷新

眼科医療機器メーカーの株式会社ニデック(本社:愛知県蒲郡市、代表取締役社長:小澤素生)は、2021年8月8日に創業50周年を迎えます。
同社は、節目となるこの年に、創業以来初めてとなるコーポレートロゴの刷新を行い、新しいコーポレートロゴを2021年4月1日から使用を開始しました。

このシンボルマークは、“目”のイメージを残しつつ、それを包み込む流麗なN をイメージしたラインで、右上がりの成長曲線も表現。
目と同様に地球をも優しく包み込む、グローバル企業を目指す想いが込められたデザインとなっています。
新コーポレートロゴに関する内容は、下記の同社webサイトで確認することができます。

■ニデック企業webサイト
 https://www.nidek.co.jp

 

【代表取締役社長 小澤素生コメント】
このたび、弊社は50 周年を迎えます。
これもひとえに、永年にわたりご愛顧いただいていますお取引さま、地域の皆さま、関係各位の皆さまのご支援の賜物と心より厚く御礼申し上げます。

弊社は1971 年の創業以来、「見えないものを見えるようにしたい」「見えたものを認識できるようにしたい」「眼に関する優れた機器を作りたい」の想いのもと、世界を舞台に、医療・眼鏡機器・コーティングの3 つの分野に事業を展開してまいりました。

今回、50 周年を機にコーポレートロゴを刷新しました。
次の50 年に向けて、眼科領域にとどまらずヘルスケア領域への貢献をより一層かつグローバルに展開していきたいという決意を込め、右上がりの成長曲線には、お客さまと弊社がともに繁栄していく姿を表しています。
目と身体〔Eye & Health Care〕のリーディングカンパニーを目指して、製品やサービスを通じてお客さまへソリューションを提供し続け、新たな価値の創出ができるよう、気持ち新たに社業に邁進してまいります。
今後とも、なお一層のご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

■会社概要
▽会社名:株式会社ニデック (NIDEK CO., LTD.)
▽所在地:愛知県蒲郡市拾石町前浜34番地14。
▽ウェブサイト:https://www.nidek.co.jp