OWNDAYがコロナ禍で影響を受けているアパレルや飲食業界からの転職希望者を対象に管理職100名の中途採用を発表

メガネ・サングラスの製造販売を手掛けているOWNDAYS株式会社(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:田中修治)は、コロナ禍で雇用の影響を受けているアパレルや飲食業界等からの転職希望者を主な対象とした中途採用枠を100人に増員したことを2021年2月24日に発表しました。

OWNDAYSでは、コロナ禍においても成長スピードを緩めずに計画通りの出店を進めており、2021年4月には国内外で400店舗体制となります。
同社は業績が堅調に推移していることから、今後2年で国内100店舗の新規出店を進める計画で、国内と同様に好調な東アジア市場においても100店舗の追加出店を計画しています。

現在、日本国内では継続的な外出自粛により、都市部に店舗を構えるアパレルや飲食業界では先行きに対する不安から、各社で希望退職や人員の削減が相次いでいます。
同社ではこうした事態を受けて、同業界での経歴を持つ転職希望者を対象にして、店長および管理職の中途採用枠において合計100人の増員を決定しました。

メガネ販売は、ファッションと医療の要素がそれぞれ深く関わっており、従来から「半医半商」と言われています。
そのため、お客との間に密なコミュニケーションと信頼関係が必要になり、主体性を持って顧客や同じ店舗のスタッフと会話や議論ができる、アパレルや飲食業界等での管理職経験者を同社では求めています。
また本部職においても、デザイナーや新規事業開発等、経験者を対象に同社では採用の強化を行っています。
なお来年度の新卒採用枠については、200人に増員が決定しています。

OWNDAYS MBS Premium Concept Store シンガポール マリーナベイサンズ

 

【OWNDAYS株式会社について】
OWNDAYS株式会社は、日本全国の他、シンガポール、台湾、インドなど海外11カ国・地域に370店舗以上を展開しているメガネ販売チェーンです。
日本のみならず世界的なメガネブランドとして、日本から世界の市場へ新しい需要の開拓とサービスの提供を積極的に挑戦し続けています。
「OWNDAYSに関わる全ての人を豊かにするために…」の信条を掲げ、世界中の人たちから必要とされるメガネ業界No.1の企業を目指しています。

■OWNDAYS オフィシャルサイト
 https://www.owndays.com/

■OWNDAYSリクルートページ
 https://www.odsaiyou.com/