シードが「ビックカメラ女子ソフトボール高崎BEE QUEEN」の公式スポンサーになりました

株式会社シード(本社:東京都文京区、代表取締役社長:浦壁 昌広)は、2019年9月1日(日)に、「ビックカメラ女子ソフトボール高崎BEE QUEEN」の公式スポンサーとなりました。
同社では、ビックカメラ陸上部に所属している岡田久美子選手とともに、今後は「ビックカメラ女子ソフトボール高崎BEE QUEEN」もサポートしていきます。

選手たちの活躍の様子は、同社のスポーツ支援プロジェクト『SEED Projects Of Road To Sports』の公式Webサイトで随時紹介していく予定になっています。

■SEED Projects Of Road To Sports公式Webサイト
 https://www.seed.co.jp/sports

【スポーツ支援プロジェクト“SEED Projects Of Road To Sports”とは】
スポーツ支援プロジェクト『SEED Projects Of Road To Sports』は、眼の専門総合メーカーである同社が、様々な分野で活躍するアスリートのパフォーマンスを最大限に引き出し、勝利に繋がるサポートを行うことを目的に、2019年5月から活動を開始しています。

「ビックカメラ女子ソフトボール高崎BEE QUEEN&陸上部」は、2014年4月にビックカメラが1978年の創業以来初の企業スポーツ部となる陸上部に続き、翌年の2015年1月に女子ソフトボール部を創部したスポーツチームです。
「ビックカメラ女子ソフトボール高崎BEE QUEEN」は、日本ソフトボールリーグ女子1部に所属し、昨年シーズンでは第51回日本女子ソフトボール1部リーグで準優勝。
さらに第70回全日本総合女子選手権大会では優勝もしています。

また「陸上部」は、立教大学出身の岡田久美子選手を強化選手として育成しており、岡田選手は日本代表として2016年のリオオリンピックへ出場(女子20km競歩)、今年6月の2019IAAF競歩グランプリ・ラコリルーニャ大会(女子20km競歩)では日本記録を更新しています。

今後は、「ビックカメラ女子ソフトボール高崎BEE QUEEN&陸上部」の各選手のプロフィールや試合結果、活動情報はじめ、同社の支援活動内容をWebサイトに掲載していくとしています。

■SEED Projects Of Road To Sports公式Webサイト
 https://www.seed.co.jp/sports

同社では、今後も「見える」をサポートするという使命のもと、アスリートを応援していくとしています。

 

【会社概要】
 ▽会社名: 株式会社シード(SEED CO., LTD.)
 ▽ 代表: 代表取締役社長 浦壁 昌広
 ▽ 本社: 〒113-8402 東京都文京区本郷2-40-2
 ▽ 電話 03-3813-1111(大代表)
 ▽ ホームページ: http://www.seed.co.jp
 ▽ 設立: 1957年10月9日
 ▽ 資本金: 18億4,128万円( ※2018年3月末現在 )
  (東京証券取引所市場第一部:証券コード7743)
 ▽ 事業内容: ●コンタクトレンズ事業、●コンタクトレンズケア事業、●眼鏡事業