金鳳堂がながの東急店で「福井・鯖江コレクション~日本のこだわりメガネ~」を開催中

三城ホールディングス傘下の株式会社金鳳堂(東京都港区、代表取締役社長:恒吉裕司)は、ながの東急店(長野県長野市)別館シェルシェ4階のイベントステージにおいて、「福井・鯖江コレクション~日本のこだわりメガネ~」を現在開催中です。
同イベントでは、国内生産メガネの96%以上を製造する福井・鯖江エリアのメガネ職人が、培ってきた熟練の技で作ったこだわりのフレームを多彩に取り揃えています。

開催期間は、8月22日~8月27日まで。

【レンズ・視力の相談会を同時開催】
ながの東急百貨店別館シェルシェ4階にあるメガネ・補聴器 金鳳堂において、レンズ・視力の相談会を開催します。
日本眼鏡技術者協会認定眼鏡士SS級を持つスタッフが、視力測定を通じて、お一人おひとりの生活シーンに合わせたレンズ選びをアドバイスいたします。
お気軽にご相談ください。

▽会場:ながの東急百貨店別館シェルシェ4階 メガネ・補聴器 金鳳堂
事前の予約も受け付けています。
詳しくは店頭または電話にて気軽に同店まで問い合わせください。

 

【メガネコレクションを一部紹介】
■FACTORY900(ファクトリー900)

コンセプトに「THE FUTURES EYEWEAR」を掲げ、新しい造形、新しいスタイル、新しい価値、常に新しい❝ 何か ❞を追い求めて作られる〈FACTORY900〉のメガネフレーム。

factory900_FA-291
フレーム価格: 41,040円(税込)

■AKITTO (アキット)
装いに華やぎを与えるアクセサリーのような色とりどりのフレームが特徴のAKITTOのメガネフレーム。
メガネを掛ける必要がない人にもファッションアイテムの一つとしておすすめです。

AKITTO_LB
フレーム価格45,032円(税込)

■Kame Man Nen(カメマンネン)
末永く使える丈夫なメガネであってほしいとの思いを込め、ことわざ「鶴は千年、亀は万年」からネーミングされたKame Man Nenのメガネフレーム。
流行に左右されないデザインは海外からも人気を博しています。

Kame Man Nen_113
フレーム価格: 43,200円(税込)

 

■ながの東急百貨店別館シェルシェ4階 メガネ・補聴器 金鳳堂
▽住所:長野県長野市南千歳1-1-1
    ながの東急百貨店別館シェルシェ4階(JR長野駅より徒歩3分)
▽TEL 026(226)4063(直通)
▽営業時間:10:00~19:00
▽URL https://www.nagano-tokyu.co.jp/

 

■会社概要
▽会社名:株式会社 金鳳堂
▽創業:1887年
▽設立:2009年1月15日
▽代表者:代表取締役社長 恒吉 裕司
▽資本金:1億円
▽事業内容:眼鏡およびその関連商品を主に扱う眼鏡専門店、百貨店メガネサロンの運営

■金鳳堂公式サイト
 http://www.kimpo-do.com/index.html