付けたまま作業やゲームができる見えるアイウォーマー「G-TOUCH」がクラウドファンディングで先行販売中

日本ブランドのEC運営やマーケティング活動を行っているニューワールド株式会社と有限会社ジーンスレッドは、Makuakeプロジェクトを共同企画し、「見えるアイウォーマー G-TOUCH / ピンホールアイウォーマー」を2019年09月27日までの期間、クラウドファンディングMakuakeにおいて先行発売を開始しています。

■プロジェクトページ
 https://www.makuake.com/project/g-touch/

遠赤外線 を発生させ、目元を暖かく包み込む。
忙しい現代人のための「見えるアイウォーマー 」は、独自の「見える」設計でPCやスマホ、ゲームや読書を”しながらケア”できます。
繰り返し使えるのでお財布にもやさしく、企画から製造まで日本製にこだわって作られています。

■疲れ目にアイマスク。付けてる間はなにもできないのがもったいない
使い捨ての温感アイマスク。
お手軽だけど、使い続けるにはお金がかかる…
レンジでチンするタイプは面倒くさくてやらなくなってしまった…
そもそもアイマスクをしてじっとしているのも、時間がとられてしまう。
なんて思った経験はありませんか?
そんな人達のために「見えるアイウォーマー G-TOUCH / ピンホールアイウォーマー」は生まれました。

■目を休めながらも「見える」その秘密は?
アイマスクの前面に張られたメッシュが「ピンホール効果」の働きをするため、文字など細かいものが見やすくなります。
ピンホール効果とは、目に入る光を少なくすることで結像しやすく(見やすく)なる効果のこと。
眼を細めて見る時と同じしくみです。
これのおかげで水晶体の厚みを調節している「毛様体筋」をさほど使う必要がなくなるため、眼を休める環境をサポートが期待できるのです。

■炭の力で目を温める
裏面の目に当たる生地。
表面のフェルトをはがし、詰まっている繊維を触ってみると指に黒いものが付着します。
なにを隠そうこれは炭100%の繊維、つまり炭そのもの。
これは医療目的で開発された特殊な素材です。
本商品は体温を吸収し遠赤外線を発生させ、ゆっくり、じんわりと目元を暖かく包み込みます。
公的機関での検証にて実証されています。

■特許取得の立体構造でまつげも当たりません
通常、頬骨が当たる部分とアイマスクの間にはスペースができてしまうものなのですが、小さなパーツがついていることで隙間が生まれにくく、眼の周りをまんべんなくカバーすることができます。
耳にかけるゴムは長さの調節が可能。
かつ非常に軽いため、痛くなったり負担を感じることもありません。

またコンパクトに設計されているため、上からメガネをかけて使用することもできます。

■スポーツウエアを製造してきたからできる納得の装着感
40年間にわたりスイムウェア等のスポーツ用品を製造していた先代の工場を引き継ぎ、立ちあがった有限会社ジーンスレッド(佐賀県)。
伸縮性のある生地の縫製には高い技術力が要るため、確かな技術を持った職人たちが製造をしています。
立体縫製が得意なジーンスレッドの製品は「付けたらわかる」快適さです。

■製品概要
▽商品名:見えるアイマスク G-TOUCH / ピンホールアイウォーマー
▽カラー:ブラック、ホワイト、ブルー、ピンク
▽素材:内側部分 分類外繊維(オルガヘキサ)100%、メッシュ素材 ポリエステル100%
 ※手洗い可能です。

■4色から選べる!同素材のリストウォーマーも
同じ繊維で作られた、手首をやさしく暖かく包み込んでくれるリストサポーターです。
一日中、PC作業で手を酷使している方、エンジニアやゲーマーの方などにもオススメです。
▽商品名:G-TOUCH / リストウォーマー
▽素材:内側部分 分類外繊維(オルガヘキサ)100%、メッシュ素材 ポリエステル100%

■9月27日までクラウドファンディング「Makuake」にて実施中
Makuakeにて初日で目標100%をすでに達成。
申し込みは、2019年9月27日までの期間限定となっており、リターンのお届けは10月末頃を予定となっています。
▽プロジェクトページ
 https://www.makuake.com/project/g-touch/

 

【ニューワールド株式会社について】
日本の伝統工芸品に特化した動画コマースサイト『CRAFT STORE(クラフトストア)』(URL:https://www.craft-store.jp/)を運営し、現在70ブランド500点ほどの商品を掲載。
「日本ブランドを世界No.1にする。」をビジョンに掲げ、販売施策としての動画コンテンツの制作やSNSを活用したプロモーションを通じ、日本のモノづくりメーカーのマーケティング活動など事業の拡大を図っています。
https://neworld-japan.com/
https://neworld-japan.com/monodukuri-partner