BAYCREWʼS GROUP 初となる眼鏡専門店が、今年の9月6日に新宿駅前のファッションビルFlagsの2Fにオープン!

ベイクルーズグループ(本社: 東京都渋谷区、代表取締役CEO: 杉村 茂)は、グループ初となるアイウェア専門のセレクトショップ「EYETHINK HIROB( アイシンク ヒロブ ) 」を、2019年9月6日(金)に、新宿駅・東南口前にあるショッピングモール・Flags(フラッグス)の2Fに出店します。

■BAYCREWʼS GROUP公式サイト
 https://baycrews.co.jp/

■Flags公式サイトの出店告知
 https://www.flagsweb.jp/eventtopics/4040

EYETHINK HIROB( アイシンク ヒロブ ) は、時代を読み解き、スタンダードに成り得るアイテムをタイムリーに提案するアイウェア専門のセレクトショップです。

知性やエレガントを感じるベージュを基調としたショップでは、カラー、シェイプ、サイズをバリエーション豊かに取り揃え、様々なカテゴリー構成で展開していくとしています。
時代を超えて愛されるスタンダードでタイムレスなアイウェアを、欧米ブランド・国内ブランドを中心に世界中からセレクトして取り揃えるということです。
BAYCREW’S GROUPで購入した他ブランドの眼鏡やサングラスのフィッティングをはじめ、メンテナンスやレンズ交換もEYETHINK HIROBで受付るとしています。

また、EYETHINK HIROBには高度な検眼技術と豊富な光学知識を持ったスペシャリストも在籍。
安心・安全なサービスを提供するとしています。

 

【CONCEPTOR】
■三島 正(MISHIMA TADASHI)

福岡建設専門学校 建築科 卒業
90 年代初めて行ったイギリスでアイウェアショップに感銘を受ける。
2000 年前後はイギリス人デザイナーの元でクリエイティブな物や事を感じ伝える事を学ぶ。
2002 年に友人と 2 人でアイウェアセレクトショップを立ち上げディレクターを務める。
近年はアイウェアブランドの「EnaLloid」のクリエイティブディレクターを務めるなど、国内外アイウェアブランドのディレクションなど行っている。

■店舗概要
▽店舗名:EYETHINK HIROB Flags(フラッグス)
▽住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿 3-37-1
▽電話番号:未定
▽営業時間:11:00 – 22:00

 

【ベイクルーズグループとは 】
あらゆる生活シーンに楽しさや喜び、驚きや感動を提供していきたい。
そうした考えのもと、BAYCREW’S GROUPは現在、「ファッション」の枠を超え、カフェ等の飲食事業、家具・インテリア事業、フィットネス事業まで、人々のライフスタイル全般に関わる、幅広い事業を展開しています。
また、そのフィールドを、国内はもとより、香港・上海・北京等、ファッション感度の高い海外都市への出店を軸に、グローバルに広げています。
日本から世界へ、ファッション・文化、そして新しいライフスタイルを発信する企業グループ、それがBAYCREW’S GROUPです。

ベイクルーズグループは、現在9社のグループ会社で構成されており、それぞれの会社にブランドが紐づくことでブランド運営が行われています。(下はブランド担当企業の主な例)
◆株式会社ベイクルーズ 
 <ブランド>JOURNAL STANDARD relume/journal standard luxe/SLOBE IENA/417 EDIFICE/La TOTALITE/Limitless Luxury/FIGARO Paris/WISM他
◆株式会社ジョイントワークス 
 <ブランド>B.C STOCK
◆株式会社フレームワークス 
 <ブランド>Spick & Span/Noble/FRAMeWORK/EDIT. FOR LULU
◆株式会社JS.WORKS 
 <ブランド>JOURNAL STANDARD/JOURNAL STANDARD L’ESSAGE/J.S.Homestead/SAVE KHAKI UNITED/FROM BONUM
◆株式会社ルドーム 
 <ブランド>IENA/EDIFICE/Plage
◆株式会社ラクラス 
 <ブランド>Deuxieme Classe/L’Appartement DEUXIEME CLASSE/AP STUDIO
◆株式会社ACME 
 <ブランド>ACME Furniture/journal standard Furniture

■店舗数
服飾ブランド計110店舗、飲食ブランド計60店舗、フィットネスブランド計5店舗 (※2017年9月現在)

●ファッション事業
多岐にわたる事業を展開するBAYCREW’S GROUPだが、その主軸とベースはファッションに置かれています。
展開ブランドは現在30を超えており、ターゲットもコンセプトもさまざまに、お客様一人ひとりの生活にいつでも寄り添った展開を行っています。
それぞれのブランドが独自の世界観を表現し、それぞれのターゲットへ向けて時代性を捉えたアプローチを行うことで、長く愛され、お客と共に成長できるブランドを目指しています。

●飲食事業
「J.S. BURGERS CAFE」「J.S. PANCAKE CAFE」など自社ブランドのほか、「LUKE’S」(ニューヨーク・マンハッタンのロブスターロール専門店)などといった海外の人気カフェなど、現在18業態の店舗を日本に出店中。

●家具・インテリア事業
生活を快適なものに整えるためだけではなく、自己表現のひとつとして、ファッションの延長としてインテリアを提案。
BAYCREW`S GROUPの家具・インテリア事業は、ファッショングループだからこそできる、ひとりひとりの暮らしに個性や刺激を生み出すことを目指しています。
現在は「jornal standard Furniture」と「ACME furniture」の2つの業態を展開しています。
◆jornal standard Furniture
 ジャーナル スタンダードが新たに提案するファニチャーショップ
◆ACME furniture
 1960~70年代のアメリカヴィンテージ家具を独自の価値観でセレクトし、自社工房にてメンテナンスして販売するライフスタイルショップ

●フィットネス事業やその他
フィットネスクラブ「B・B・V ola」、バーエクササイズ「CARDIO BARRE」、ジュエリーブランド・Lilasのショップ「Spick & Span」、衣服のリフォーム ワークス「B Reform Works Studio」といった4つの業態を現在展開中。

■ベイクルーズグループ会社概要
 ▽設立:1977年7月22日(株式会社ベイクルーズ)
 ▽代表取締役会長:窪田 祐
 ▽代表取締役CEO:杉村 茂
 ▽本社所在地:東京都渋谷区渋谷1-23-21
 ▽事業内容:レディース・メンズのトータルファッションの企画・製造・販売・直営店の運営、飲食店の運営、インターネット通販サイトの運営、及び家具の販売
 ▽グループ会社:株式会社ベイクルーズ、株式会社ジョイントワークス、株式会社フレームワークス、株式会社JS.WORKS、株式会社ルドーム、株式会社ラクラス、 株式会社ACME、株式会社フレーバーワークス 、株式会社ラデュレジャポン
 ▽公式サイト:http://www.baycrews.co.jp/