眼鏡づくり歴50年の磨き師が丹精込めて磨き上げた、アセテート製iPhoneケースが新登場!

「ものづくりの産地」であり「眼鏡の聖地」である福井県鯖江市で、眼鏡づくりと伝統工芸・越前漆器の、それぞれの職人の技を組み合わせたデザイン・アイテムを展開するイガッタコレッティ。
これまでに寄せられたユーザからの声に応え、今回は待望のiPhoneケースが登場します。

iPhone X/XS 用 左からレッドマーブル、ブラックマーブル、パープルマーブル
iPhone XR用 左からグレーマーブル、アイボリー、ゴールドモザイク

iPhoneケースの素材となるのは、眼鏡フレームに使われる植物由来の自然素材アセテート板。
特有の“しなり”があって割れにくく、軽く、やさしく、掌にフィットする心地いい触感とカラフルなカラー&モザイクが持ち味です。
眼鏡1本分に相当する厚さ4mmのアセテート板から、約2mmまで贅沢に『削り出し』して携帯性を高めた仕上がりになっています。

完成まで17もの工程を経る中で、特に大事になるのが『磨き』の技術です。
光沢のあるなめらかな艶と45度の鋭角なエッジを生み出すのは、眼鏡づくり歴50年を誇る熟練の磨き職人の手技。
固さの異なるフェルトでできた『バフ』という道具をモーターで高速回転させ、削り出したアセテートのパーツに繰り返し『磨き』をかけながら、職人のカンと確かな技で、ひとつひとつ求める艶を導き出し、洗練された印象を与える鋭角なスクエアのフォルムを作り上げています。

アセテート板をカット
ドロ研磨
超音波洗浄
仕上げ研磨

真摯な手技で作られたiPhoneケースに浮かぶシルバーのイガッタコレッティのロゴは、伝統ある漆器の技法である蒔絵をシルクスクリーンで描いたもの。
ロゴ部分はノベルティ製品として、オリジナルデザインや企業ロゴなどを施すこともできます(要相談)。

見て、触れて、使うほどに、魅力が深まり、愛着が湧き、気分が上がる。
毎日必ず手にするものだからこそ、そんなオリジナルの逸品を使ってみたいものです。

【株式会社サンユー】
鯖江市の東部、漆器産地・河和田地区に35年前より漆器製造のメーカーとして創業。
4年前より、長年にわたり培った技術を使い漆器やメガネの技術、素材を取り入れた蒔絵時計やバングルウォッチなどを製作し、より多くの人達に手に取ってほしいとの思から時計専用ショールームを工場横に併設しています。
 ▽所在地:〒916-1221福井県鯖江市西袋町30-4
 ▽設立:1982年4月
 ▽資本金:1,000万
 ▽事業内容:漆器製造販売
 ▽会社サイト:https://san-you.jp
 ▽IGATTA COLLETTI:https://igatta-colletti.jp
 ▽Creema:https://www.creema.jp/c/sunyou

【問い合わせ先】
 ▽TEL:0778-65-0624
 ▽FAX:0778-65-2711
  受付時間:9:00~17:00(土日祝日を除く)