自分の目でピントを探す老眼鏡「ピントグラス」のTVCMが9月1日から放映中!

株式会社TKZ(本社:大阪府大阪市)は、同社が発売している『ピントグラス』のTVCM「あの頃の君 夫編」「あの頃の君 妻編」を、2020年9月1日(火)から放映しています。

同TVCMでは、昨年に引き続きイメージキャラクターとして起用している純烈が出演。
彼らが歌うCMオリジナルソングの歌詞に合わせて、ピントグラスという老眼鏡の特性を通じて見えた夫婦の過去の姿と現実の姿をコミカルに表現しています。

純烈らしさも感じられるような歌謡曲調のCMオリジナルソングは、1度耳にすると思わず口ずさんでしまいたくなるような特徴的なメロディーです。
ピントグラスのキャッチコピーである「見えるって楽しい!」という体験が表現されたCM内容となっています。

■CM概要
▽タイトル:ピントグラスTVCM「あの頃の君 夫編」「あの頃の君 妻編」
▽出演:純烈
▽放映開始日:2020年9月1日(火)
▽放送地域:全国
▽URL:
 〇「あの頃の君 夫編」https://youtu.be/Vhk_9CtX47k
 〇「あの頃の君 妻編」https://youtu.be/o3d0qF80CMc

 

【CMキャプチャー「あの頃の君 夫編」】

 

【ピントグラス(老眼鏡)とは】
同社の長年の研究開発により完成した、独自設計の累進多焦点レンズを搭載するシニアグラス(老眼鏡)です。
レンズの中心からやや下部、主に手元を見る時の視点の位置に最も度数の強いレンズを配置し、外側に向かい同心円状に度数が滑らかに減少していく累進設計とすることで自然な焦点(ピント)移動を可能にしています。
さまざまな老眼の方にクリアな視界と広い視野を提供する注目の製品です。

※一般医療機器 眼鏡 35065000 (JMDNコード) 届出番号 中度:27B3X00298000001 軽度:27B3X00298000003

■ピントグラス ターゲットユーザー
▽老眼鏡の新規購入や買い替えを検討している人
▽度数の違う老眼鏡を複数持っている人
▽広い視野と自然でクリアな見え方をするレンズが欲しい人
▽距離の違うものを見た時の視線移動に違和感がある人
▽おしゃれで老眼鏡に見えないデザインのフレームを探している人
▽両親や大切な方へのプレゼントとして老眼鏡を検討している人

 

■会社概要
▽商号:株式会社TKZ
▽代表:須波光司
▽所在地:大阪市北区豊崎3-5-10 KENSOビル502
▽TEL:06-6225-8491
▽Mail:promo@pintglasses.shop

■ピントグラス公式通販サイト
 https://www.pintglasses.shop/