眼鏡作家の伊藤正人氏が世界の橋をモチーフに創作メガネの展覧会を開催中

「眼鏡作家」や「のこぎり音楽奏者」として表現活動を行っているアトリエ エー・エム代表の伊藤正人氏が、5月8日から12日までの5日間、名古屋市西区のノリタケの森ギャラリー・第2展示室において創作眼鏡の個展『世界の橋めぐり ーWorld Bridge Tourー』を開催しています。

今回のテーマは「世界の橋めぐり」。
世界の橋をモチーフに、眼鏡を創って展示しています。
出展作品数は約30点。
会場では、眼鏡で巡る世界旅行を楽しむことができます。

また期間中は、会場において3Dプリンターによる眼鏡制作の実演も予定されており、オーダーメイドの相談も可能となっています。

 

■眼鏡作家 伊藤正人
「メイカー」としてデジタルとアナログの手法を融合した創作技術を研究。
また、「眼鏡作家」・「のこぎり音楽奏者」として表現活動を実施。

<プロフィール>
 ▽1970年千葉県生まれ 常滑市在住
 ▽’80年代:通信教育でコマーシャルアートを学ぶ。DTP黎明期に、テクニカルイラストレーターとして活動
 ▽’90年代:児童美術講師、日本画修行、舞踏公演、国内・海外放浪
 ▽1997:「眼鏡作家」として創作眼鏡の制作・オーダーメイドを開始
 ▽2000:「デジタルファブリケーション」(「Makersムーブメント」の基礎) というモノづくりの思想に出逢う。3D CADとCNCの研究を開始
 ▽2001:のこぎり音楽に出逢う
 ▽2003:常滑やきもの散歩道内にアトリエショップ “salle de transit” を開店
 ▽2013:3Dプリンタを自作し、RepRap Community Japan(研究者の国際コミュニティ)に参加
 ▽2014:パラメトリック3Dデザイン手法の研究を開始
 ▽2015:3Dレーザースキャナを自作
 ▽現在、共同アトリエ “Atelier AM” 代表。“Maker” としてデジタルとアナログの手法を融合した創作技術を研究しつつ、眼鏡オーダーメイドを中心に創作活動中。

■オフィシャルサイト
 http://masatoito.com/

■Instagram
 https://www.instagram.com/masatoito/

■Facebook
 https://www.facebook.com/masatoito.eyeware/

 

■Atelier AM(アトリエ エー・エム)
 ▽代表:伊藤 正人
 ▽〒479-0836 愛知県常滑市栄町4-38
 ▽E-mail:office@masatoito.com
 ▽TEL/FAX:0569-35-5591