東亜産業がコンシューマーユーザー向けのinstagramアカウントの正式運用を開始

電気製品・日用雑貨を中心としたOEMメーカー株式会社東亜産業は、メガネ型アイマッサージャー「アイリフグラス」などの自社プライベートブランド製品の開発・販売に伴い、コンシューマーユーザー向けのinstagramアカウントの正式運用を2019年4月12日(金)から開始しました。

■instagramアカウント「@toajapan」
 https://www.instagram.com/toajapan/

株式会社東亜産業は、電気製品・日用雑貨を中心としたOEMメーカーとして、様々なお客に良質なプロダクトを提供しています。
東亜産業の強みとして、お客のニーズに合わせて九州にある国内工場と、中国子会社である東莞市香草生物工程有限会社を中心としたオフショア工場を使い分ける事での柔軟な商品開発の実現があります。

■会社概要:https://www.toa-ind.com/

また、2019年から新たな取り組みとして、自社プライベートブランド製品の開発・製造にも取り組んでおり、メガネ型アイマッサージャー「アイリフグラス」(https://toamit.jp/products/eye-massager )や、集中力で飛ばすドローン「マインドテック」(https://toamit.jp/products/flying-toys)などの新製品を続々と開発・製造し、販売を開始しています。

またそれに伴い、同社では試験的にinstagramアカウントの運用をかねてより行っていましたが、この度正式に運用を開始しました。
同社では、同アカウントにての新製品の情報などを積極的に発信していくとしています。