アイウエアブランド「Eyevol」がプロゴルファー深堀圭一郎,永野竜太郎の2名とアドバイザリースタッフ契約

株式会社アイヴァン(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本典之)が運営するアイウエアブランド『Eyevol(アイヴォル)』は、プロゴルファーの深堀圭一郎選手と永野竜太郎選手の2名とアドバイザリースタッフ契約を締結したことを4月15日に発表しました。

同社では、女子プロゴルファーの上田桃子選手、成田美寿々選手、青木瀬令奈選手、金田久美子選手、森田遥選手ろ既にアドバイザリースタッフ契約を結んでおり、今シーズンから深堀選手と永野選手と契約したことで、プロゴルファーとの契約は合計7名となりました。

深堀圭一郎プロ

これまではあまりサングラスを掛けるることがなかったという深堀プロ。
眼精疲労が気になるようになりサングラスを探していたところアイヴォルに出会い、長時間かけても気にならない装着感と、プレー中だけでなくプライベートでも違和感のないデザイン性が気に入ったそうです。


■Eyevol(アイヴォル)とは
『Eyevol』(アイヴォル)は“着る眼鏡”をコンセプトに持つ『EYEVAN』(アイヴァン)ブランドが生んだ、多様化が進むライフスタイルを楽しむ人々に向けた新しいアイウエアブランドです。

クラシックモダンをベースとしたタウンユースに溶け込むデザイン。
あらゆる顔と頭のかたちにフィットするフレーム設計。
わずか「23gという圧倒的な軽さと適切な重量バランスが実現する快適な装着感。
紫外線を99%以上カットする高性能レンズ。
日常からスポーツまで様々なシーンに対応する優れたバネ性と耐久性。
求められる多くの要素を兼ね備えたジャパンメイドのアイウエアブランドです。

 

【会社概要】
▽会社名:株式会社アイヴァン
▽所在地:東京都港区南青山1-15-33 南青山ヤマモトビル
▽代表取締役社長:山本 典之
▽設立:昭和47年8月17日
▽URL:http://www. eyevan.com/
▽事業内容:ファッション性の高い眼鏡、サングラス等の企画、デザイン、製造、販売および小売り