ビジョンメガネが度数変更やフレーム修理・交換を何度でも、保証上限まで無料となる「3年間の長期有料保証サービス」を1月1日から全店で導入

全国110店の眼鏡専門店「ビジョンメガネ」を運営する株式会社ビジョンメガネ(本社:大阪府大阪市西区、代表取締役CEO:日高崇介)は、レンズ交換やフレームの修理・交換を3年間、何度でもできる有料の保証サービスを開発し、全国の店舗で2019年1月1日(火)から導入します。
この保証サービスは、大手損害保険会社と共同開発した業界初(同社調べ)の保証サービスです。

新サービスの「ビジョンパーフェクト保証」は、保証上限額により3つの加入料金プラン用意しています。
いずれも3年間、見え方(度数)、品質、破損、盗難、紛失の5つを保証します。

保証対象となるのは、各店の店頭に並ぶ全てのメガネとサングラスのフレーム、レンズです。
見え方に違和感を生じた場合の度数変更(レンズ交換)や、落下等により破損したレンズやフレームの修理・交換を、商品お渡し日から3年間、保証上限額まで何度でも無料(保証適用時のお客様の負担金は0円)で受け付けます。

修理・交換は購入店舗に限らず、ビジョンメガネ全店で受け付けており、利用者の利便性を高めています。
また3年間、保証サービスを一度も利用しない場合は、同社運営店舗で使える、保証加入料金と同額の商品券が進呈されます。
同社では、安心の“実質キャッシュバック”付きとして、同サービスの利用を促しすとしています。

同社では、このサービスによって、老眼や目の手術による視力低下を気にする年配者や身体の成長とともに視力も変化する子供だけでなく、メガネを使うのが初めてで不安な人や、メガネを頻繁に落としたり、紛失してしまう人なども、安心して大切なメガネを長く利用できる環境が整うとしています。

 

■業界初の盗難保証も!
保証には、業界初の盗難保証も組み込まれています。
盗難届を所轄の警察署へ届け出の後、保証上限額までの代替品を受け取る事ができます。
また、紛失時の保証も、購入時の金額の半額で代替品を再度購入できるなど、保証内容を充実させています。

■保証上限金額に応じ、3つの料金プランを用意
「ビジョンパーフェクト保証」は、保証額の上限が3万円の「スタンダードプラン」(加入料金税込10,800円)のほか、上限5万円の「プレミアムプラン」(同18,000円)、上限10万円の「VIPプラン」(同36,000円)の計3種の料金プランを用意しています。

 

■大切なメガネをより長く…“長期の安心保証サービス”初導入
従来の購入後6カ月間の無償の品質保証サービスに加えて、長期でも安心して、一本のメガネを長く利用することができる新サービスを付加することで、顧客満足度を高めています。