軽量・スタイリッシュデザインでBluetoothにも対応した首かけ集音器が登場!

株式会社慶洋エンジニアリング(所在地: 東京都港区新橋 、代表取締役:山本 浩)は、BSLブランドの集音器として新製品の「EM-C110」を2018年12月14日(金)から発売しています。

「EM-C110」はプレミアム音響機器にて採用されているBalanced Armature(BA)装置を搭載しており、高音質再生に優れたダイナミックな音を提供します。
5CH+5CHのデジタル集音機能を搭載しており、ノイズを抑え非常に聴き取り易い集音器として使用できます。
スマホ用アプリもご用意しており、環境や個人に合わせた集音機能の設定も簡単にできます。
更に標準添付されたBluetooth送信機を使いますと、会議室等の広い室内で離れた場所の音声を集音することができます。

<セールスポイント>
・本体とワイヤレスの送信機どちらでも集音できる。
・ノイズを抑えて、人の声が非常に聞き易い高度な集音機能を搭載。
・スタイリッシュなデザインで、非常に軽量。
・Bluetooth対応で、通話や音楽を聴くことができる。
・BA搭載で高音質再生に優れた音声で聴くことができる。
・送信機は電源オンするだけで、簡単に遠くの音を集音できる。

 

<本体/主な仕様>
▽マイク :ステレオ×2個
▽連続待機時間:最大約100時間
▽連続集音時間:最大約18時間
▽連続通話・再生時間:最大約8時間
▽充電時間:約3時間
▽Bluetooth:Ver 5.0
▽充電ポート:Micro USB B Type
▽寸法:約155×181×28mm
▽重量:約48g
▽カラー:ジェントル・ブルー(GENTLE BLUE)、クラッシック・ブルー(CLASSIC BLUE)

 

<送信機/主な仕様>
▽ マイク :モノラル×1個
▽ 連続使用時間:約10時間
▽ 充電時間:約2.5時間
▽ Bluetooth Ver 5.0
▽ 充電ポート:Micro USB B Type
▽ 寸法:約49×30×8mm(クリップ除く)
▽ 重量:約12g
▽ カラー:ブラック

 

<BSL社とは>
BSL社は2007年創立し、補聴器に関わる基幹技術を開発・保有しております。
韓国政府からも認められ、政府機関にて主導的に研究しております。
難聴者の立場に立って機能・デザイン・価格を考え、研究と製品開発しております。
またスマートホンと連携した生体モニタリングが可能なIT技術を取り入れた補聴関連製品の開発に取り組んでおります。
BSL社は世の中の音をすべての人に伝える為の製品を、創造的に挑戦し、持続的に研究・開発をしております。

 

<商品紹介URL>
http://www.keiyoeng.co.jp/product/household/EM-C110.html