「セイコー ソリューションセミナー 2019春」を2月13日~3月28日にかけて全国11会場で開催

セイコーアイウェア株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:神原稔)は、恒例となっている眼鏡小売店向けの技術セミナー「セイコー ソリューションセミナー2019春」を2月13日(水)~3月28日(木)にかけて全国11会場で開催します。

同社では、消費者への新たな需要を喚起し、眼鏡店の売り上げに繋がる“商品”と“情報”の提供を最も重要な役割と考えており、同社独自の商品と情報提供を継続的にさまざまな媒体や方法で推進しています。
「セイコー ソリューションセミナー」は、その一環として同社から新製品のメガネレンズが出たタイミングに合わせて、年2回もしくは1回のペースで行われているものです。
今回は、2019年2月1日に発売を予定している「クロスサーフェス設計R(両面制御設計)」を採用した累進焦点レンズ『セイコー パシュートCV-X』に、新しいシリーズの『タウン』『オフィス』『ルーム』の3つのタイプが追加発売される事に合わせ、これに関連したソリューションセミナーを開催します。

今回のセミナーテーマは、『「パシュートCV-Xを使って、最適レシピを考えよう!」~お客様にご満足いただけるレンズ選びのエッセンス~』とし、新しい累進レンズシリーズの「セイコー パシュートCV-X〈タウン〉、〈オフィス〉、〈ルーム〉」のお勧め方法や活用ノウハウなどを中心に、各種製品群の情報を伝える予定になっています。

セイコー ソリューションセミナー2019春のテーマや概要は次のとおりとなっています。

■テーマ:『「パシュートCV Xを使って、最適レシピを考えよう!」〜お客様にご満⾜いただけるレンズ選びのエッセンス〜』

■開催日:2月13日(水)~3月28日(木)(開催時間および会場などの詳細は同社へお問い合わせください)

■参加特典:複数の参加特典が用意されてします。参加特典の詳細については、同社までお問い合わせください。
■申込方法:招待状に同封の「参加申込書」に必要事項を記入の上、同社営業所、もしくは代理店宛にFAXでの申し込みが必要。
 なお、会場の都合上、定員になり次第、締め切りとなるので注意してほしいとのこと。
 問い合わせは、同社お客様相談室(TEL:03‐5542‐5050)まで。