メガネの田中でダウン症のある子供と家族を写真投稿といいね!で支援する 第2回「メガネの田中スマイル・アクト」を開催中!

全国に115店舗を展開するメガネの田中(メガネの田中チェーン株式会社、本社:広島市、代表取締役社長:デイミアン・ホール)は、見た人が楽しく、ハッピーになる「#笑顔とメガネ」をテーマにした写真のSNS投稿・いいね!を集める、第2回「メガネの田中スマイル・アクト」プロジェクトを2018年11月23日(金)~2019年3月31日(日)の期間実施しています。

実施期間中に付けられた「いいね!」の数に応じて、ダウン症のある子供と家族の笑顔を支援する活動に寄付が行われます。

 

メガネの田中では、人々のLife(生活・人生)をColorful(楽しい・彩り豊か・わくわくする)に変えることを使命とし、「見える驚き」「(人から)見られる喜び」の素晴らしさ、メガネで得られる人生の彩りを社会に広げる活動を行っています。

その活動のひとつとして、SNSを通じ社会全体に「メガネのある暮らしは彩り豊かな人生を運んでくれる」ことを伝える活動が「メガネの田中スマイル・アクト」です。

■メガネの田中スマイル・アクト公式サイト http://smileact.jp/

 

第2回目となる今回も、弱視の人が多いダウン症のある子供とその家族を支援するNPO法人アクセプションズと共同でイベントを企画しています。
このプロジェクトのメッセージ「メガネがあってよかったね メガネがあるとたのしいね」を表現した「#笑顔とメガネ」の写真に、指定のハッシュタグを付けて投稿。
加えて投稿された「#笑顔とメガネ」の写真へのいいね!を広く呼びかけます。
30万以上のいいね!を目指し、最大100万円を、バディウォーク広島実行委員会へ寄付します。

バディウォーク広島は、今回も「世界ダウン症の日」である3月21日(木・祝)に実施が予定されています。
ちなみに第1回目の時には、約1ヶ月で10万いいね!を達成し、初のバディウォーク広島が実現しました。

 

【詳細】
■タイトル:メガネの田中スマイル・アクト

■内容:期間中に「#笑顔とメガネ」「#smileact」
「#メガネの田中」のハッシュタグとともにインスタグラム、ツイッターに投稿された写真の“1いいね”に応じて3円(最大100万円)を、ダウン症啓発のためのイベント「バディウォーク広島」に寄付をします。

■実施期間:2018年11月23日(金)~2019年3月31日(日)

■応募方法:
(1)見た人が楽しく、ハッピーになる“笑顔とメガネの写真”を自身のインスタグラムからハッシュタグ「#笑顔とメガネ」「#smileact」「#メガネの田中」のいずれかまたは全てをつけて投稿。
ツイッターの人は自身のツイッターから、@SmileActProjectをフォローしハッシュタグ「#笑顔とメガネ」「#smileact」「#メガネの田中」のいずれかまたは全てをつけて投稿。

(2)賞に選ばれた方には、ダイレクトメッセージにて連絡が行われます。

■賞品:スマイル大賞(1名)、笑顔とメガネ賞(2名)に田中オリジナルメガネ・またはサングラスをプレゼント。

■発表:応募作の中から厳正な審査が行われます。
選出された作品はスマイル・アクトプロジェクトサイト( http://smileact.jp/ )、ポスター、店頭掲示物、動画に掲載が予定されています。

■注意事項など:公式サイトの説明を参照のこと。

 

【メガネの田中ホールディングス株式会社】
▽広島本社:〒730-0036 広島市中区袋町1-23-102
▽大阪本社:〒530-0005 大阪市北区中之島3丁目2-4 1601
▽ホームページ: https://www.tanaka-megane.co.jp/