軽量コンパクトな訪問販売キット「ネトラキット」を富士眼鏡機械製作所が発売

1932年創業の玉型加工機の老舗メーカーである株式会社富士眼鏡機械製作所(本社:大阪府大阪市城東区、代表取締役社長:高津雅英)は、アメリカに本社を持つEyeNetra社製の訪問販売キット「REFRACTION TOOLKIT」に関して2018年7月に日本での独占販売契約を締結しました。同社では、この独占販売契約の締結伴い、このREFRACTION TOOLKITを『ネトラキット』の名称で発売をスタートしました。

 

■『ネトラキット』について
『ネトラキット』は、それぞれが大変コンパクトに作られた、オートレフ、レンズメーター、フォロプター及びプリンターの4種からなるセット。
総重量は、キャリーバッグを含めて3.2㎏と従来品から比べると驚くほど軽量に作られているのが特徴です。
価格は、一式で84万8000円と非常に求めやすい価格設定になっています。

『ネトラキット』を活用することにより、眼鏡小売店舗への来店が不可能な潜在顧客へのアプローチが可能になるだけでなく、催事用途などにも活用することで、従来の来店待ちの営業に加えて販売店側が顧客の元へと出向いて行う営業の2本柱が可能となります。

同社では、一部の眼鏡小売店に対して先行発売を6月から行っており、すでに多数の引き合いがあるということです。

また同社ではデモンストレーションの依頼を随時受け付けているそうです。

 

■会社概要
▽社名:株式会社富士眼鏡機械製作所
▽代表者 :代表取締役社長 高津雅英
▽本社所在地:大阪府大阪市城東区鴫野東3丁目27-26
▽TEL. 06-6962-1231
▽FAX. 06-6968-1037
▽創業:1932年 4月1日
▽事業内容 :眼鏡用レンズ加工機の製造販売 半導体外周研磨機