レンズを取り外して倍率変更が可能なメガネ式ルーペ「YUI(ユイ)ルーペ」が登場!

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区、代表取締役社長:山中 徹)は、レンズ脱着可能なメガネ式ルーペ「YUI(ユイ)ルーペ」の販売を、2018年6月22日に開始しました。

サイズはレギュラーとラージの2サイズ、各2色展開。

価格はオープンとなっていますが、市場予想価格はレギュラーサイズとラージサイズとも8,510円(税込)、交換できるレンズを付属した「1.6倍・1.89倍セット」が10,670円(税込)を同社では想定しています。

 

■東海光学共同プロデュース、メガネ式ルーペ『YUI(ユイ)ルーペ』

レンズの脱着が可能、眼鏡の上からもかけられるメガネ式ルーペ。
倍率1.6倍(※1.6倍と1.89倍のセット品もあります)。。
レギュラーサイズとラージサイズから選べます。

眼鏡レンズの専門メーカーの東海光学株式会社とタッグを組み開発。
眼鏡を知り尽くしたメーカーと共同開発したレンズを使用し、見やすく快適に使用できるルーペとなっています。

 

■レンズ脱着式
レンズ交換が可能。レンズ交換することにより倍率が変更できます。
※レンズは1.6倍、1.89倍の2種類を用意。(レンズのみの単品販売有)

 

■フレームサイズが選べる
フレームサイズは2種類。
メガネをかけていない方や女性向けの「レギュラーサイズ」、男性でメガネをかけている方向けの「ラージサイズ」と2種類を用意。
フレームによってレンズサイズも変わり、それぞれにあった視界が得られます。

【レギュラーサイズ】

【ラージサイズ】

■人の目の幅を考慮した最適な光学設計
ルーペは基本手元のものを大きく見せるものです。
手元を見るという行為は自然に目の中心を内側に寄せる動作が行われます。
しかし、寄り目状態が長時間続くことは眼精疲労を起こしやすくなると言われています。
YUIルーペは平均的な人の目の幅を考慮した光学設計となっています。

 

■対象物との距離の目安 ▽1.6倍:約30~40cm
▽1.89倍:約22~28cm

■メガネの上からルーペをかけることも可能

■レンズを取り外し、倍率を変更することができます

■7kg以上の力が加わると破損を防ぐためレンズが取れます

枠耐荷重強度 折り畳んだ状態で約7kg(71.75ニュートン)以上の力が加わると
破損を防ぐため脱着部分が外れる設計としています。

 

■サイズ・素材など
▽フレームサイズ:(レギュラー)幅:149mm テンプル長:138mm、(ラージ)幅:155mm テンプル長:155mm
▽フレーム素材:ポリカーボネイト
▽レンズ枠サイズ:(レギュラー)幅:125mm 高さ:39mm、(ラージ)幅:132mm 高さ:43mm
▽レンズ枠素材:ポリカーボネイト
▽レンズ素材:アクリル
▽レンズサイズ:(レギュラー)幅:52mm 高さ:34mm、(ラージ)幅:54mm 高さ:37mm
▽紫外線カット率:99%(※同社調べ)
▽ブルーライトカット率:35%(※同社調べ)
▽鼻パッド素材:シリコン

 

■ラインナップ
【レギュラーサイズ】
▽グレー
<1.6倍のみ>
型番:KTL-5101R GR / JAN:4961607405871
<1.6倍・1.89倍セット>
型番:KTL-5103R GR / JAN:4961607408599
▽パープル
<1.6倍のみ>
型番:KTL-5102R PR / JAN:4961607408582
<1.6倍・1.89倍セット>
型番:KTL-5104R PR / JAN:4961607408605

【ラージサイズ】
▽ブルー
<1.6倍のみ>
型番:KTL-5105L BL / JAN:4961607408612
<1.6倍・1.89倍セット>
型番:KTL-5107L BL / JAN:4961607408636
▽アイボリー
<1.6倍のみ>
型番:KTL-5106L IV / JAN:4961607408629
<1.6倍・1.89倍セット>
型番:KTL-5108L IV / JAN:4961607408643

 

~東海光学とは~
東海光学はメガネレンズ専門メーカーとして、今年3月で創業79年を迎えました。
国内で15%のシェアをもち、1,200万人に使われています。
ヨーロッパ、北米、南米、アジア、オセアニア等グローバルに展開し、50ヶ国以上の国での販売実績を持ちます。