日本初上陸!イタリア発のアイウェアブランド「HEX Eyewear 」の日本公式ウェブサイト・オンラインストアがオープン!

ライフスタイルプロダクトの企画・卸を行うミスター・ジェド株式会社(本社:東京都品川区)は、2014年にイタリアで設立されたアイウェアブランド「HEX Eyewear (ヘックスアイウェア)」の日本公式ウェブサイト・オンラインストアを5月14日(月)にオープンし、日本での流通・販売を開始しています。

■日本公式ウェブサイト
http://www.hexeyewear.jp

 

■「HEX Eyewear」の展開内容
一般的にはあまり知られていませんが、世界のアイウェア市場の半分以上はイタリアの会社によって占められており、イタリアには数多くのアイウェアを専門の会社がアイウェアの企画・生産を行なっています。
HEX Eyewearもそのようなイタリアのアイウェアの会社のひとつ。
そして協業している香港・台湾の会社のメンバーにより、独立した企画としてスタートしました。
ユニークなデザインと細部までこだわったシグネチャーラインの「HEX (ヘックス)」とカジュアルで使いやすく価格も手頃な「H by HEX (エイチ・バイ・ヘックス)」の2ラインを展開しています。

 

■希望小売価格
▽「HEX (ヘックス)」:31,000円~
▽「H by HEX (エイチ・バイ・ヘックス)」:13,000円~24,000円
*ともに税抜き

【HEX  モデル:Abnale】

 

【H by HEX モデル:Willam JS.】

■フレーム素材「HEXATATE (ヘクサテート)」の特徴
▽主成分: アクリル樹脂
▽重量: 一般的なアセテートの92%
▽経年変化: 一般的なアセテートよりも少ない
▽加工に必要な時間: 一般的なアセテートよりも少ない
(*HEX Eyewear社内でのテスト結果に基づく。詳細データはお問い合わせください)
REACH/ RoHS/ EN71-3/ BPAフリー テスト・分析済み

 

■HEX Eyewearについて
HEX Eyewearは掛ける人が新たな自分を表現できるインターナショナルでユニバーサルなブランドです。

 

■HEX Eyewearの強みはその背景を活かしたアイウェアの企画・開発・生産力。
単純に枠のデザインをして販売していくのではなく、インターナショナルなアイウェアプラットフォームとしてブランドを展開していきます。
たとえば、アイウェアの生産においてはほとんどのブランドが既存で流通している生地素材であるアセテートを使って樹脂製フレームを生産していますが、HEX Eyewearではそれぞれのメンバーの背景を活かして開発した、アセテートの色艶をそのままにより軽量で経年変化の少ない独自の生地素材「HEXATATE (ヘクサテート)」を使用しています。

■今後の展望
HEX Eyewearはアイウェアのプラットフォームとして、今後は企画・開発力を活かしたコラボレーションや独自に開発した生地素材の提供も積極的に行っていく予定。
既に世界的なブランドのアイウェアラインへの提供も決まっています。
日本国内では総代理であるミスター・ジェド株式会社とともに日本独自の企画も行っていく予定です。

(HEXATATE製の定規)