グローバルインフォメーションが「眼科用装置の世界市場 – 2023年までの予測」調査レポートの販売を開始

世界の各種市場調査レポートを扱っている株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「眼科用装置の世界市場 – 2023年までの予測:OCT、眼底カメラ、超音波、検眼鏡、フォロプター 、スリットランプ、視野計、角膜測定器、トノメーター、眼内レンズ (IOL)、フェムト秒レーザー、手術用顕微鏡、コンタクトレンズ」 (MarketsandMarkets発行) の販売を4月9日に開始しました。

【 商品情報 】
眼科用装置の世界市場 – 2023年までの予測:OCT、眼底カメラ、超音波、検眼鏡、フォロプター 、スリットランプ、視野計、角膜測定器、トノメーター、眼内レンズ (IOL)、フェムト秒レーザー、手術用顕微鏡、コンタクトレンズ
Ophthalmic Equipment Market by Product (OCT, Fundus Camera, Ultrasound, Ophthalmoscope, Phoropter, Slit Lamp, Perimeter, Keratometer, Tonometer, IOL, Femtosecond Laser, Surgical Microscope, Contact Lenses) – Global Forecasts to 2023
● 発行: MarketsandMarkets
● 出版日: 2018年04月03日
● ページ情報: 363 Pages
https://www.gii.co.jp/report/mama248992-ophthalmology-devices-drugs-market-contact-lens.html

同レポートでは、世界の眼科用装置市場について調査分析し、市場概要、産業動向、セグメント別の市場分析、競合情勢、主要企業などについて、体系的な情報を提供しています。

第1章 イントロダクション
第2章 調査手法
第3章 エグゼクティブサマリー
第4章 重要考察
第5章 市場概要
第6章 産業考察
第7章 眼科用装置の世界市場:製品別
第8章 眼科用装置の世界市場:エンドユーザー別
第9章 眼科用装置の世界市場:地域別
第10章 競合情勢
第11章 企業プロファイル
第12章 付録

【同レポートの詳細目次】
https://www.gii.co.jp/report/mama248992-ophthalmology-devices-drugs-market-contact-lens.html

同社では、レポートサンプルのご提供や試読サービスなども行っております(無料)。

 

■会社概要
▽商号:株式会社グローバル インフォメーション(グローバルインフォメーション)
▽代表者:小野悟(オノサトル)
▽所在地:〒215-0004神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
▽TEL:044-952-0102
▽業種:その他
▽上場先:未上場
▽従業員数:500名未満
▽会社HP http://www.gii.co.jp/
▽IR情報 http://www.gii.co.jp/about/ir.shtml