大阪いずみ市民生協が「コープの補聴器」の販売を4月2日に開始!取り扱い補聴器メーカーはバーナーフォン

大阪いずみ市民生協は、新規事業として「コープの補聴器」の販売を4月2日に開始しました。
「コープの補聴器」の受付は、大阪いずみ市民生協のコールセンターにて受け付けています。

 

1.コープの補聴器の特徴

(1)訪問出張型(無料)なので安心です。
お店に出かける「店舗型」ではなく「訪問出張型」でご説明をいたします。
コープの補聴器の専任スタッフがご訪問いたします。

(2)無料の視聴体験ができるので安心です。
周りを気にせず、ご家族と相談しながら、お気軽に聞こえの測定やお試し体験をすることができます。

(3)アフターケアがしっかりしていて安心です。
コープの補聴器の専任スタッフが、定期的にご訪問させていただき、補聴器の調整・電池等のお届け
などを行います。

2.サービスの概要

(1)「コープの補聴器」の受付は、コールセンターにて承ります。
【フリーダイヤル】 0120-056-777
【受付時間】 月~金/9:00-21:30、土/9:00-20:00

(2)コールセンターでの受付後は、専任スタッフが希望者宅を訪問し、補聴器の説明・販売をします。

(3)専任スタッフは、利用者の希望により補聴器の調整などを、無料訪問し、電池交換や調整などのメンテナンスを行います。*内容によっては、有料もあります。

(4)また、利用者から問い合わせ等があれば、無料訪問サービスを行います。

(5)「コープの補聴器」以外のお困りごとで、生協がお役にたてる内容は、生協の他の部署とも連携し
対応いたします。

3.販売計画
2018年度 100台

4.取扱事業者
バーナーフォンジャパン
▽所在地 :神奈川県川崎市幸区堀川町 580 番地ソリッドスクエア西館 16 階
▽設立 :1996 年 4 月
▽事業内容:補聴器の輸入・製造・販売・修理、付属品ならびに周辺機器の輸入・販売