3月23日から開催される「第52回ジャパンゴルフフェア2018」に山本光学やニコンイメージングジャパンが出展

2018年3月23日(金)~25日(日)にかけてパシフィコ横浜で開催される「第52回ジャパンゴルフフェア2018」に、アイウエアメーカーの山本光学(SWANS)やニコンイメージングジャパンが出展します。

 

山本光学(SWANS)のブース(ブース番号:2-10)では、ゴルフ用プロギアとしてのSWANSアイウェアを一堂に展示。

またニコンイメージングジャパンのブース(ブース番号:2-39)では、ゴルフ用レーザー距離「COOLSHOTシリーズ」に加え、ゴルフ観戦に最適な双眼鏡などが展示されます。

 

さらに会期中には、前回のジャパンゴルフフェアで初めて実施した「JGF販売コーナー」を今回も実施。今回は販売スペースを拡大し、品揃えも更に充実させ、日本ゴルフ用品協会の主催ならではの様々な特典も用意しているということです。
▽協力:有賀園ゴルフ、二木ゴルフ
▽会場:2Fアネックスホール

 

このほかにも前回好評だった、「ゴルフフェア見学ガイドツアー」を今回も実施。

ゴルフの知識が豊富なツアーガイドが、独自の切り口でゴルフフェアの会場内を案内するこの「ゴルフフェア見学ガイドツアー」(有料)は、ツアー毎にそれぞれ設定テーマがよういされているが、総合テーマは「2018年ゴルフトレンドを知る」となっています。

詳細については、下記の専用ページを参照ください。
https://www.japangolffair.com/tour/

 

またこのほかにも会場内には、各地の人気グルメを集めた「グルメコーナー」や、シャフトを様々な角度からアプローチすることができる「シャフトコーナー」、ヘッドやグリップといったシャフト以外のパーツを集めた「コンポーネントコーナー/ヘッド・その他」、オーダーメイドでコアなゴルフファンのリクエストに応える「地クラブコーナー」など、多彩な展示内容で、ゴルフ好きの来場者をお迎えするという。

 

【第52回ジャパンゴルフフェア2018開催概要】

▽会場:パシフィコ横浜(入場料は無料)
▽会期:3月23日(金)・24日(土)・25日(日)
▽開催時間:10:00〜19:00(最終日のみ17:00まで)
▽公式サイト:https://www.japangolffair.com/