第8回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞の審査委員会特別賞を株式会社琉球補聴器が受賞

厚生労働省や経済産業省、中小企業庁が後援する、第8回「日本でいちばん大切にしたい会社大賞(主催:人を大切にする経営学会)の受賞者がこのほど発表され、108件の応募の中から15団体の受賞者が決定しました。

その中に設けされた「審査委員会特別賞」の受賞団体の一つに、沖縄県那覇市で補聴器の販売を行っている株式会社琉球補聴器 (代表者:森山賢社長)が選ばれました。

■公式サイト https://taisetu-taisyo.jimdo.com/

 

この「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞は、業績や経営手腕ではなく社会的責任を果たすという企業姿勢を客観的に評価し、表彰することで、他の企業の範となり「大切にしたい会社」が増えることを期待して平成22年度に創設されたものです。

応募資格は、過去5年以上にわたって、以下の5つの条件に全て該当していることが条件となっています。
①希望退職者の募集など人員整理(リストラ)をしていない
②仕入先や協力企業に対し一方的なコストダウン等していない
③重大な労働災害等を発生させていない
④障がい者雇用は法定雇用率以上である
注1) 常勤雇用50人以下の企業で障がい者を雇用していない場合は、障がい者就労施設等からの物品やサービスの購入等、雇用に準ずる取り組みがあること
注2) 本人の希望等で、障がい者手帳の発行を受けていない場合は実質で判断する
⑤営業黒字(除くNPO法人・社会福祉法人・教育機関等)である

■審査方法
学識経験者、学会関係者などで構成する審査委員会で、厳正かつ公正に審査が行われます。
第一次審査は書類審査。
その後、審査委員会で検討を重ね、最終審査に残った企業に対し、審査委員が経営トップの人に直接ヒアリング調査を行います。

 

■第8回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞(表彰式)
▽日時:2018年3月16日(金) 午後1時~午後7時30分 終了予定 (12時受付開始)
▽会場:法政大学 市ヶ谷キャンパス 富士見ゲート(G403教室)
▽参加費:無料(交流懇親会に参加の場合は実費5,000円 ※要事前申込)
https://taisetu-taisyo.jimdo.com/

 

【受賞企業】

■経済産業大臣賞:萩原工業株式会社
■厚生労働大臣賞:コネクシオ株式会社
■中小企業庁長官賞:伊那食品工業株式会社
■中小企業基盤整備機構理事長賞:株式会社吉村
■審査委員会特別賞:
株式会社ISOWA
ウインテック株式会社
株式会社王宮
株式会社中央歯科補綴研究所
有限会社原田左官工業所
前田工繊株式会社
松川電氣株式会社
株式会社琉球補聴器
■実行委員会特別賞:
社会福祉法人合掌苑
株式会社東邦銀行
特定非営利活動法人Future Dream Achievement

 

今回審査委員会特別賞を受賞した株式会社琉球補聴器 は、1987年設立で、社員数は39名 。
主な受賞理由は以下の4点だという事です。
(1)無理をしない経営で、創業以来30期連続黒字経営
(2)全員参加経営に注力しており、その一環の朝礼は毎日約1時間行われている
(3)経営の手段ではなく人間である社員の本質を高める教育に注力している
(4)「社員の夢を叶える制度」を設け、夢実現の費用を企業で支出する等、社員の夢の実現を皆で支援している